PR
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • <情報提供>庄内地方NOW・・庄内地方の「観光・イベント」情報・・鶴岡市から「由良港大漁祭」他
    柏 慎一 (10/24)
  • <情報提供>庄内地方NOW・・庄内地方の「観光・イベント」情報・・鶴岡市から「由良港大漁祭」他
    落合 良充 (10/21)
  • <情報提供>庄内地方NOW・・庄内地方の「観光・イベント」情報・・鶴岡市から「由良港大漁祭」他
    笠 真言 (10/14)
  • 庄内地方NOW・・庄内地方の「観光・イベント」情報・・鶴岡市から「DCキャンペーン」他
    HAL (06/28)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
<トピックス>山形県&庄内地方の「時々の話題を追って」 ◆◇山形・高畠町=後藤屋がキッチンカーで高畠グルメPR
0
    <トピックス>山形県&庄内地方の「時々の話題を追って」

     

    ◆◇山形・高畠町=キッチンカーで高畠グルメPR

    後藤屋、7月から軽食など移動販売開始

     

     食品製造の後藤屋(高畠町、鈴木司郎代表)は7月から、キッチンカーによる軽食などの移動販売を始めた。車体には同町のマスコットキャラクター「たかっき」「はたっき」がペイントされ、県内外に地元の魅力を発信していく。

     同社は軽食類を調理、提供するブースを年間50回以上、各地のイベントなどで出店しており、より機動的に出店できるキッチンカーを約350万円かけて導入した。今年は新型コロナウイルスの影響でイベントが軒並みキャンセルになっているが、テークアウト需要の高まりもあり、キッチンカーによる移動販売に活路を見いだしているという。

     当面の間は町屋内遊戯場「もっくる」の駐車場で、土日祝日の午前9時〜午後4時に営業。ポテトやかき氷、タピオカ飲料など5種類を販売する。同社フードサービス事業部の大河原秀一課長は「今後は販売場所を広げ自社商品や経営するラーメン店のメニューなども展開し、高畠のグルメをPRしたい」としている。問い合わせは0238(52)3572。

     

     

    (山形新聞)

     

    ==================================

    観光物産総合研究所/地域振興ネットワーク/庄内ふるさと応援団
    代表 稲田俊明

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ◆観光物産総合研究所 〒166-0012東京都杉並区和田3-28-11-202 

    TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話090-6035-0223

    Eメール kankoubussansinbun@yahoo.co.jp ホームページ https://kankoubussan.jimdo.com

    ◆地域振興ネットワーク 事務局 http://kankoubussan.jugem.jp

    ◆山形県庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 

    庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp

    庄内検定3部作「庄内ふるさと検定」「庄内おくりびと検定」「庄内おしん検定」もご覧いただけます

     

    (主な役職:山形県「やまがた特命観光・つや姫大使」、山形県東京花笠連合会顧問、山形県東京三八会会長、全国ふるさと大使連絡会議理事、ふるさとテレビ顧問、他

    posted by: shonainews | 山形県&庄内の「トピックス」 | 12:34 | comments(0) | - | - |
    <トピックス>山形県&庄内地方の「時々の話題を追って」 ◆◇庄内・酒田市=船凍イカ、初水揚げ 酒田・漁獲回復傾向
    0
      <トピックス>山形県&庄内地方の「時々の話題を追って」

       

      ◆◇庄内・酒田市=船凍イカ、初水揚げ 酒田・漁獲回復傾向

       

       本県の中型イカ釣り船が7月23日、酒田市の酒田港に帰港し、船上で急速冷凍させた「船凍(せんとう)イカ」を今季初めて水揚げした。漁獲高が振るわなかった昨年に比べ、今年は回復傾向にある。今後、漁場は大和堆(やまとたい)に移るが、まだ先行きは不透明な状況だ。

       帰港したのは、本県の船団を率いる第38正徳丸で、水揚げ量は8500ケース(1ケース8キロ)の計68トン。船から出された船凍イカは、冷気をまといながら、ベルトコンベヤーで運ばれ、漁港の冷凍庫に移された。正徳丸の漁労長・佐藤長悦郎さん(70)=鶴岡市=は「去年よりはいいが、まだ本当の量ではない」と話した。

       

       

      (山形新聞)

       

      ==================================

      観光物産総合研究所/地域振興ネットワーク/庄内ふるさと応援団
      代表 稲田俊明

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      ◆観光物産総合研究所 〒166-0012東京都杉並区和田3-28-11-202 

      TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話090-6035-0223

      Eメール kankoubussansinbun@yahoo.co.jp ホームページ https://kankoubussan.jimdo.com

      ◆地域振興ネットワーク 事務局 http://kankoubussan.jugem.jp

      ◆山形県庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 

      庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp

      庄内検定3部作「庄内ふるさと検定」「庄内おくりびと検定」「庄内おしん検定」もご覧いただけます

       

      (主な役職:山形県「やまがた特命観光・つや姫大使」、山形県東京花笠連合会顧問、山形県東京三八会会長、全国ふるさと大使連絡会議理事、ふるさとテレビ顧問、他

      posted by: shonainews | 山形県&庄内の「トピックス」 | 11:23 | comments(0) | - | - |
      <情報提供>庄内NOW・・庄内地方の「観光・イベント」情報・・鶴岡市から「今週のふるさと納税情報」「イベント情報」「医療従事者応援プロジェクト」
      0

        <情報提供>庄内NOW・・庄内地方の「観光・イベント」情報・・

         

        ◆◇鶴岡市から

         

        ≪今週のふるさと納税情報≫


        ■令和2年7月大雨被害の災害支援寄附
         令和2年7月28日の記録的な大雨により、鶴岡市内各地で冠水等の被害が発生いたしました。地域の安全安心な日常の再建に向けて、今後の復旧・復興に向けて多くの支援が必要と見込まれることから、このたび災害支援の寄附受付を開始しました。
         いただいたご寄附は、被災された方への支援や災害復旧などに活用させていただきます。
         早期の復旧に向け、皆様の温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。


        ふるさとチョイス(鶴岡市のページ)
        https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/981
        楽天ふるさと納税(鶴岡市のページ)
        https://item.rakuten.co.jp/f062031-tsuruoka/9999998/?s-id=furusato_pc_202007kyusyu_tsuruoka
         

         

        ≪医療従事者応援プロジェクト≫

         

        ■医療従事者応援プロジェクト(鶴岡市ホームページ)
        https://www.city.tsuruoka.lg.jp/kenko/hokenkenko/yoboseshu/tiikiiryou.html

         

         

        ≪イベント情報
         

        ■鶴岡市芸術文化協会加盟団体の展示・公演
        ▼あつみ作品展
        ◎日 時 9月18日(金)〜22日(火)午前9時〜午後5時(22日は午後4時まで)
        ◎場 所 温海ふれあいセンター(鶴岡市温海戊577-1)
        ▼ViViバレエスタジオ
        ◎日 時 9月21日(月)午後2時
        ◎場 所 中央公民館(鶴岡市みどり町22-36)
        ◎費 用 2,500円
        ▼共通
        ◎問い合わせ 鶴岡市芸術文化協会事務局
        TEL:0235-57-2008


        ■朝日スーパーライン写真コンテスト作品募集
        ◎応募規定 カラー・モノクロプリント(四つ切り・ワイド四つ切り)
        ◎応募方法 応募票に必要事項を記入の上、鶴岡市内で撮影した作品は鶴岡市朝日庁舎へ、新潟県村上市内で撮影した作品は村上市朝日支所へ
        ◎応募締切 11月27日(金)
        ◎問い合わせ 鶴岡市朝日庁舎総務企画課内「朝日スーパーライン利用促進協議会」事務局 TEL:0235-53-2112

         

        ■金峰少年自然の家「わくわくスターウォッチング」
        ◎日時/8月12日(水)午後8時
        ◎定員/40人
        ◎内容/星空観察
        ◎会場・申し込み/同館(鶴岡市高坂字杉ヶ沢54-1) TEL:0235-24-2400
        ◎その他/雨・曇天時は「スライド学習」、「クラフト製作 夏の大三角フォトフレーム」(クラフトは1個120円)

         

        ■第2期常設展示「五感でみる絵」

        〜安部栄作《バラ》、加賀山鋼太郎《魚貝図》など〜
        ◎日 時/7月2日(木)〜9月27日(日)午前9時〜午後5時30分
        ◎内 容/市所蔵郷土作家の作品展示
        ◎場所・問い合わせ/鶴岡アートフォーラム(鶴岡市家馬場町13-3)
        TEL:0235-29-0260

         

        農業経営者育成学校「SEADS」2期生募集
        ◎研修期間/令和3年4月〜令和5年3月(2年間)
        ◎定員/17人程度
        ◎募集日時/第1次募集:9月30日(水)まで
        ◎申込み/SEADSホームページから URL:
        https://tsuruoka-seads.com/

         

        ■月山あさひ博物村特別企画展 昆虫大集合「むしむし展」
        ◎日時/11月8日(日)までの午前9時〜午後5時
        ◎料金/高校生以上…500円 小・中学生…300円 3歳以上…100円
            ファミリー券…700円(大人1人・小・中学生1人)、
                   500円(大人1人、幼児1人)
        ◎会場・問い合わせ/同館(鶴岡市越中山字名平3-1)TEL:0235-53-3411

         

        ■郷土ゆかりの人物資料館 大宝館
        企画展「鶴岡が生んだ肖像写真家 五十嵐與七の生涯」
        ◎日 時 来年3月31日(水)までの午前9時〜午後4時30分
        ◎内 容 五十嵐與七の生涯の紹介、撮影した著名人の写真の展示
        ◎場所・問い合わせ 大宝館(鶴岡市馬場町4-7)TEL:0235-24-3266

         

         

        情報提供:鶴岡市 担当/鶴岡市役所総務課広報広聴係

         

        ==================================

        観光物産総合研究所/地域振興ネットワーク/庄内ふるさと応援団
        代表 稲田俊明

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        ◆観光物産総合研究所 〒166-0012東京都杉並区和田3-28-11-202 

        TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話090-6035-0223

        Eメールkankoubussansinbun@yahoo.co.jp ホームページ http://www.kankoubussan.jp

        ◆地域振興ネットワーク 事務局 http://kankoubussan.jugem.jp

        ◆山形県庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 

        庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp

        庄内検定3部作「庄内ふるさと検定」「庄内おくりびと検定」「庄内おしん検定」もご覧いただけます

         

        (主な役職:山形県「やまがた特命観光・つや姫大使」、山形県東京花笠連合会顧問、山形県東京花笠連合会顧問、全国ふるさと大使連絡会議理事、ふるさとテレビ顧問、他)

        posted by: shonainews | 庄内観光・イベント情報 | 17:27 | comments(0) | - | - |
        <情報提供>庄内NOW・・庄内地方の「観光・イベント」情報・・酒田市から「土門拳記念館情報」「酒田市美術館特別展 高砂淳二写真展DearEarth」「海水浴場、プール情報」
        0

          <情報提供>庄内NOW・・庄内地方の「観光・イベント」情報・・

           

          ◆◇酒田市から

           

          土門拳記念館情報
          (1)第15回写真展「わたしのこの1枚」作品募集
          コンテストではなく、どなたでも参加できる写真展です。
          募集期間/8月1日(土)〜9月1日(火)(必着)
          展示期間/9月19日(土)〜10月11日(日)(10月1日は開館記念日のため無料開放)
          対象/小学生以上

          募集作品数/150点(1人1作品)
          題材/自由(ただし公共施設での展示に適するもの)
          サイズ/A4程度(最大タテ30センチ、ヨコ32センチ以内)でプリントされたもの
          (カラー・モノクローム・フィルム・デジタルを問わず、携帯電話で撮影した作品でも可)
          参加特典/土門拳記念館ペア入館券(2枚)および、選べる土門拳ポストカード
          申し込み/8月1日(土)から発売の展示ボード(500円)を購入し、写真を貼って9月1日(火)まで土門拳記念館または協力カメラ店へ持参
          ◆展示スペースの都合上、募集枚数に限りがあります。応募される場合は早めにボードを購入してください。

           

          (2)SNSの活動を始めました
          土門拳記念館では、新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休館中からの取り組みとして、SNSで土門拳作品や撮影の裏話、土門拳記念館についてのエピソードを動画や写真を交えて紹介する「#おうちで土門拳記念館」の発信をしています。開館を再開した現在も、SNSの活動を続けていますのでぜひご覧ください。
          ●お問い合わせ/土門拳記念館 TEL0234-31-0028

           

          土門拳記念館展示予定
          ※今年度の会期、展示内容が大幅に変更となりました
          [土門拳の絵と書/ヒロシマ/日本の仏像]
          子どものころから絵と習字が得意であった土門拳。一度は画家を志したものの断念しますが、生涯、絵に対する興味が失われることはありませんでした。昭和43年、脳出血で倒れ右半身不随となった後も、リハビリのために左手で絵筆をとり、スケッチブックを何冊も埋めるほどたくさんの花をスケッチしました。また土門は折に触れて筆を手にし、多くの書も残しています。写真とは一味違った土門拳作品をお楽しみください。
          期間 7月14日(火) 〜8月24日(月)

          時間/午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
          入館料/一般700円(550円)、高校生350円(280円)、中学生以下無料
          ◆(  )内団体料金
          ●お問い合わせ/土門拳記念館 TEL 0234-31-0028

          酒田市美術館特別展 高砂淳二写真展DearEarth
           海の中の生き物から風景まで、地球全体をフィールドに、自然全体の繋がりや人とのかかわり合いなどをテーマに撮影活動を行い
          「ナイトレインボー」を世界で初めて写真集としてまとめた自然写真家高砂淳二。

           地球各地で撮り下ろした虹、海、空、滝、波、動物、植物、星々など、あらゆる地球自然界の魅力を映した高砂淳二の作品約80点を紹介します。

           

          会期/7月18日(土)〜8月30日(日)
          時間/午前9時〜午後5時(最終入館は午後4時30分)
          観覧料/一般900円、高校生450円、中学生以下無料
          ●お問い合わせ/酒田市美術館 TEL 0234-31-0095

           

          海水浴場に関するお知らせ
          今年度は飛島海水浴場のみ開設します。営業期間外や海水浴場以外での遊泳は危険です。
          【飛島海水浴場】

          期間/7月16日(木)〜8月19日(水) 午前9時〜午後5時
          費用/無料
          ◆マリンシューズの着用をお願いします。
          ◆新型コロナウイルス感染拡大防止のための対策を実施します。ご協力お願いします。

           

          【宮海海水浴場】開設中止
          ◆監視員などはいません。危険ですので、遊泳しないでください。
          ◆公衆トイレは使用できません。

           

          【浜中あさり海水浴場】令和元年度をもって閉鎖
          ◆特に離岸流が発生しやすい場所です。危険ですので遊泳しないでください。
          ◆公衆トイレは使用できません。
          ◆各海水浴場について詳しくは市ホームページを参照してください。
          ●お問い合わせ/酒田市交流観光課観光戦略係 TEL 0234-26-5759

           

          平田B&G海洋センタープールオープン
          開設期間/6月6日(土)〜8月30日(日)
          時間/
          【月曜・木曜日】午後3時10分〜9時
          【水曜・金曜日】午後3時10分〜5時
          【土曜・日曜日・祝日】午前9時30分〜午後5時
          【7月23日〜8月23日の平日月曜・水曜〜金曜日】午後1時〜9時
          定休日/火曜日
          費用/大人330円、高校生160円、小中学生90円
          ◆6月6日(土)、7日(日)、8月29日(土)、30日(日)は無料開放。
          ◆約2時間ごとに入場者の入れ替えあり。
          ◆スイミングキャップ着用必須。見学者も入場の際は水着着用必須。
          ●お問い合わせ/平田B&G海洋センター TEL 0234-52-3284


          【酒田市における新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ】
          http://www.city.sakata.lg.jp/kenko/iryo/kansen/covid_19/index.html

           

           

          情報提供:酒田市 担当/酒田市政策推進課広報広聴係

           

          ==================================

          観光物産総合研究所/地域振興ネットワーク/庄内ふるさと応援団
          代表 稲田俊明

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          ◆観光物産総合研究所 〒166-0012東京都杉並区和田3-28-11-202 

          TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話090-6035-0223

          Eメールkankoubussansinbun@yahoo.co.jp ホームページ http://www.kankoubussan.jp

          ◆地域振興ネットワーク 事務局 http://kankoubussan.jugem.jp

          ◆山形県庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 

          庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp

          ※庄内検定3部作「庄内ふるさと検定」「庄内おくりびと検定」「庄内おしん検定」もご覧いただけます

           

          (主な役職:山形県「やまがた特命観光・つや姫大使」、山形県東京花笠連合会顧問、山形県東京三八会会長、全国ふるさと大使連絡会議理事、ふるさとテレビ顧問、他)

          posted by: shonainews | 庄内観光・イベント情報 | 07:54 | comments(0) | - | - |
          <トピックス>山形県&庄内地方の「時々の話題を追って」 ◆◇庄内・鶴岡市=「だだちゃ豆」直売所、にぎわう
          0
            <トピックス>山形県&庄内地方の「時々の話題を追って」

             

            ◆◇庄内・鶴岡市=「だだちゃ豆」直売所、にぎわう

             

             山形県鶴岡市で特産の枝豆「だだちゃ豆」を販売する直売所が7月25日(土)営業を開始し、旬の味覚を買い求める客で賑わいました。

             

            「だだちゃ豆」は、江戸時代から山形県鶴岡市で栽培されていたとされ、強い甘みが特徴です。

             

              ことしは新型コロナの影響で混雑を避けるために整理券が配られ、恒例となっている試食も取りやめとなりました。直売所には、午前8時半の営業開始を前に多くの客が訪れ、収穫したての枝付きの束はオープンからわずか10分ほどで売り切れました。

             

             現在、販売されている「だだちゃ豆」は早生品種の「小真木」で、主力品種の「白山」は8月18日ごろから販売が始まるということです。

             

            (日テレニュース24)

             

            ==================================

            観光物産総合研究所/地域振興ネットワーク/庄内ふるさと応援団
            代表 稲田俊明

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            ◆観光物産総合研究所 〒166-0012東京都杉並区和田3-28-11-202 

            TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話090-6035-0223

            Eメール kankoubussansinbun@yahoo.co.jp ホームページ https://kankoubussan.jimdo.com

            ◆地域振興ネットワーク 事務局 http://kankoubussan.jugem.jp

            ◆山形県庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 

            庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp

            庄内検定3部作「庄内ふるさと検定」「庄内おくりびと検定」「庄内おしん検定」もご覧いただけます

             

            (主な役職:山形県「やまがた特命観光・つや姫大使」、山形県東京花笠連合会顧問、山形県東京三八会会長、全国ふるさと大使連絡会議理事、ふるさとテレビ顧問、他

            posted by: shonainews | 山形県&庄内の「トピックス」 | 14:46 | comments(0) | - | - |
            <トピックス>山形県&庄内地方の「時々の話題を追って」 ◆◇山形県=最上川氾濫、住宅被害698棟 大雨から1週間
            0
              <トピックス>山形県&庄内地方の「時々の話題を追って」

               

              ◆◇山形県=最上川氾濫、住宅被害698棟 大雨から1週間

               

               最上川が氾濫するなどして、甚大な被害が出た記録的な大雨から8月4日で1週間。浸水被害などを受けた住宅は、698棟に上ることが、山形県のまとめ(3日午後1時現在)で分かった。

               

               県によると、住家被害は床上浸水216棟、床下浸水480棟、全壊・大規模半壊が舟形町で1棟ずつあった。最も被害が多かったのは河北町133棟で、中山町の121棟が続いている。

               

               人的被害は避難中に転倒して右足を骨折した酒田市の90代女性1人。避難指示は7月28日の午後0時21分〜午後10時55分までに計13市町村3万2864世帯9万4121人を対象に発令された。自主避難も含めると、30市町村で最大9694人が避難した。

               

               停電は河北町や大蔵村など9市町村の延べ2903世帯で起き、同29日夜に復旧した。尾花沢市、大石田町、大蔵村の計約5500世帯、約1万7000人に影響した断水は2日午後7時までに解消した。

               1日の降水量が過去の記録を更新したのは、いずれも7月28日で、西川町大井沢215・0ミリ▽長井市長井203・0ミリ▽大蔵村肘折183・5ミリ▽東根市東根148・0ミリ▽村山市村山137・0ミリだった。大雨警報は31市町村、洪水警報と土砂災害警戒情報は30市町村で発令された。県管理道路は59路線114カ所で路肩欠損、のり面崩壊、土砂流失が確認されている。

               

              (毎日新聞)

               

              ==================================

              観光物産総合研究所/地域振興ネットワーク/庄内ふるさと応援団
              代表 稲田俊明

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

              ◆観光物産総合研究所 〒166-0012東京都杉並区和田3-28-11-202 

              TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話090-6035-0223

              Eメール kankoubussansinbun@yahoo.co.jp ホームページ https://kankoubussan.jimdo.com

              ◆地域振興ネットワーク 事務局 http://kankoubussan.jugem.jp

              ◆山形県庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 

              庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp

              庄内検定3部作「庄内ふるさと検定」「庄内おくりびと検定」「庄内おしん検定」もご覧いただけます

               

              (主な役職:山形県「やまがた特命観光・つや姫大使」、山形県東京花笠連合会顧問、山形県東京三八会会長、全国ふるさと大使連絡会議理事、ふるさとテレビ顧問、他

              posted by: shonainews | 山形県&庄内の「トピックス」 | 06:18 | comments(0) | - | - |
              ♪♪山形から、2020年8月オススメ旬情報のお届け(第3回)♪♪ ≪3≫川西ダリヤ園
              0

                ♪♪山形から、2020年8月オススメ旬情報のお届け(第3回)♪♪

                ■□8月の旬□■ 
                ==================================

                ≪1≫ 夏休みは山形でキャンプ!
                ≪2≫ 〜幻想の夜に癒される〜 ライトアップ
                ≪3≫ 川西ダリヤ園
                ==================================

                 

                ≪3≫川西ダリヤ園

                 

                日本一の規模を誇る「川西ダリヤ園」は広さ4ヘクタールの園内に650種、10万本のダリヤが咲き競います。園内にあるオープンテラス&おみやげコーナーでは、ダリヤの葉が入った「ダリヤアイス」や川西町の特産品紅大豆が練りこまれた「紅大豆ソフトクリーム」など、ここでしか味わえない楽しみもあります。


                ■開園期間:8月1日(土)〜11月3日(火・祝)9:00〜18:00 期間中無休
                ■入園料:大人550円 小人(小学生)220円 未就学児無料
                ■お問合せ:川西ダリヤ園 TEL/0238-42-2112

                http://www.town.kawanishi.yamagata.jp/dariya/

                 

                 

                情報提供:公益社団法人山形県観光物産協会 やまがた観光情報センター
                TEL 023−647-2333 FAX 023−646-6333

                 

                ==================================

                観光物産総合研究所/地域振興ネットワーク/庄内ふるさと応援団
                代表 稲田俊明

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                ◆観光物産総合研究所 〒166-0012東京都杉並区和田3-28-11-202 

                TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話090-6035-0223

                Eメールkankoubussansinbun@yahoo.co.jp ホームページ http://www.kankoubussan.jp

                ◆地域振興ネットワーク 事務局 http://kankoubussan.jugem.jp

                ◆山形県庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 

                庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp

                ※庄内検定3部作「庄内ふるさと検定」「庄内おくりびと検定」「庄内おしん検定」もご覧いただけます

                 

                (主な役職:山形県「やまがた特命観光・つや姫大使」、山形県東京花笠連合会顧問、山形県東京三八会会長、全国ふるさと大使連絡会議理事、ふるさとテレビ顧問、他)

                posted by: shonainews | 山形観光・イベント情報 | 11:18 | comments(0) | - | - |
                ♪♪山形から、2020年8月オススメ旬情報のお届け(第2回)♪♪ ≪2≫〜幻想の夜に癒される〜 ライトアップ
                0

                  ♪♪山形から、2020年8月オススメ旬情報のお届け(第2回)♪♪

                  ■□8月の旬□■ 
                  ==================================

                  ≪1≫ 夏休みは山形でキャンプ!
                  ≪2≫ 〜幻想の夜に癒される〜 ライトアップ
                  ≪3≫ 川西ダリヤ園
                  ==================================

                   

                  ≪2≫〜幻想の夜に癒される〜 ライトアップ

                   

                  ◎玉簾の滝ライトアップ(酒田市)
                  玉簾の滝は約1200年前に弘法大師(空海)が神のお告げにより発見、命名したと伝えられています。鳥海山系から流れ出る高さ63m、幅5メートルの清流が落下する県内随一の直瀑です。ライトアップにより、水と光が織り成す幽玄な光景が楽しめます。
                  ■開催時期:8月8日(土)〜16日(日)
                  ■時間:18:30〜21:00頃
                  ■場所:酒田市升田字大森地内
                  ❖安全のため懐中電灯を持参しお出かけ下さい。
                  ■料金:無料
                  ■お問合せ:酒田市八幡総合支所建設産業課 TEL/0234-64-3115

                  http://www.sakata-kankou.com/event/228

                  ◎宝珠山ライトアップ・光のロード(山形市)
                  山肌に浮かび上がる幻想的な夜の山寺を満喫できます。
                  ■開催時期:7月25日(土)〜8月23日(日)、10月25日(日)〜11月8日(日)
                  ■開催場所:宝珠山・門前町商店街
                  ■時間:7月25日(土)〜8月23日(日) 18:00〜21:00(夜間入山禁止)
                      10月25日(日)〜11月8日(日) 17:00〜21:00(夜間入山禁止)
                  ■料金:無料
                  ■お問合せ:山寺観光協会 TEL/023-695-2816

                  http://www.yamaderakankou.com/

                   

                   

                  情報提供:公益社団法人山形県観光物産協会 やまがた観光情報センター
                  TEL 023−647-2333 FAX 023−646-6333

                   

                  ==================================

                  観光物産総合研究所/地域振興ネットワーク/庄内ふるさと応援団
                  代表 稲田俊明

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                  ◆観光物産総合研究所 〒166-0012東京都杉並区和田3-28-11-202 

                  TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話090-6035-0223

                  Eメールkankoubussansinbun@yahoo.co.jp ホームページ http://www.kankoubussan.jp

                  ◆地域振興ネットワーク 事務局 http://kankoubussan.jugem.jp

                  ◆山形県庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 

                  庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp

                  ※庄内検定3部作「庄内ふるさと検定」「庄内おくりびと検定」「庄内おしん検定」もご覧いただけます

                   

                  (主な役職:山形県「やまがた特命観光・つや姫大使」、山形県東京花笠連合会顧問、山形県東京三八会会長、全国ふるさと大使連絡会議理事、ふるさとテレビ顧問、他)

                  posted by: shonainews | 山形観光・イベント情報 | 09:47 | comments(0) | - | - |
                  <情報提供>庄内NOW・・庄内地方の「観光・イベント」情報・・酒田市から「各種展示案内」(資料館・美術館・記念館・他)
                  0

                    <情報提供>庄内NOW・・庄内地方の「観光・イベント」情報・・

                     

                    ◆◇酒田市から

                     

                    各種展示案内

                     

                    【酒田市立資料館】
                    ◆かっこいい酒田の女たち[8月31日(月)まで]
                    ●お問い合わせ/TEL 0234-24-6544

                    【酒田市美術館】
                    ◆特別展 高砂淳二写真展 DearEarth◆荒生由美子 イラストレーションの世界[8月30日(日)まで]
                    ●お問い合わせ/TEL 0234-31-0095

                    【土門拳記念館】
                    ◆日本の仏像 ◆土門拳の絵と書◆ヒロシマ[8月24日(月)まで]
                    ◆第39回土門拳賞受賞作品展 藤本巧「寡黙な空間 韓国に移住した日本人漁民と花井善吉院長」◆没後30年 土門拳の室生寺◆伝統のかたち[8月28日(金)〜10月11日(日)]
                    ●お問い合わせ/TEL 0234-31-0028

                    【光丘文庫中町庁舎5階】
                    ◆大川周明資料展[9月25日(金)まで]
                    ●お問い合わせ/TEL 0234-22-0551

                    【松山文化伝承館】
                    ◆山と里のいろどり展◆最上川II[9月13日(日)まで]
                    ●お問い合わせ/TEL 0234-62-2632

                    【阿部記念館】
                    【常設】阿部次郎の書・書簡・原稿、阿部襄の貝の標本、阿部家ゆかりの遺品など(土曜・日曜日は中学生以下無料)
                    ●お問い合わせ/TEL 0234-62-2925

                    【本間家旧本邸】
                    ◆竹の工芸展[9月初旬まで]
                    ●お問い合わせ/TEL 0234-22-3562

                    【本間美術館】
                    ●美術展覧会場
                    ◆夏の絵画と工芸展[8月25日(火)まで]
                    ◆初公開 日本近代美術展—大正・昭和の洋画家たち—[8月28日(金)〜9月29日(火)]
                    ●清遠閣会場
                    ◆松尾芭蕉来遊記念 酒田俳諧資料展[8月19日(水)まで]
                    ◆中国美術展[8月20日(木)〜10月14日(水)]
                    ●お問い合わせ/TEL 0234-24-4311

                    【ひらたタウンセンター】
                    ◆北墨会 水墨画展[8月31日(月)まで]
                    ●お問い合わせ/TEL 0234-52-3911

                    【酒田夢の倶楽「華の館」】
                    ◆白旗孝夫 切り絵展[8月31日(月)まで]
                    【常設】栄華を誇った本間家の「亀笠鉾」、人形作家 大滝博子の世界「おしん」人形ギャラリー(入場無料)
                    ●お問い合わせ/TEL 0234-22-1223

                    【山王くらぶ】
                    ◆第15回湊町酒田の傘福[11月12日(木)まで]
                    【常設】人形作家 辻村寿三郎作「さかたの雛あそび」「舞妓」
                    ●お問い合わせ/TEL 0234-22-0146

                    【あいおい工藤美術館】
                    ◆「庄内の文人たち」俳諧を中心にして◆所蔵優品展[8月1日(土)〜30日(日)]
                    【常設】庄内の民芸品
                    ◆来館の際は事前に問い合わせをしてください。
                    ●お問い合わせ/TEL 090-2846-6846

                     

                     

                    情報提供:酒田市 担当/酒田市政策推進課広報広聴係

                     

                    ==================================

                    観光物産総合研究所/地域振興ネットワーク/庄内ふるさと応援団
                    代表 稲田俊明

                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                    ◆観光物産総合研究所 〒166-0012東京都杉並区和田3-28-11-202 

                    TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話090-6035-0223

                    Eメールkankoubussansinbun@yahoo.co.jp ホームページ http://www.kankoubussan.jp

                    ◆地域振興ネットワーク 事務局 http://kankoubussan.jugem.jp

                    ◆山形県庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 

                    庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp

                    ※庄内検定3部作「庄内ふるさと検定」「庄内おくりびと検定」「庄内おしん検定」もご覧いただけます

                     

                    (主な役職:山形県「やまがた特命観光・つや姫大使」、山形県東京花笠連合会顧問、山形県東京三八会会長、全国ふるさと大使連絡会議理事、ふるさとテレビ顧問、他)

                    posted by: shonainews | 庄内観光・イベント情報 | 07:52 | comments(0) | - | - |
                    ♪♪山形から、2020年8月オススメ旬情報のお届け(第1回)♪♪ ≪1≫夏休みは山形でキャンプ!
                    0

                      ♪♪山形から、2020年8月オススメ旬情報のお届け(第1回)♪♪

                      ■□8月の旬□■ 
                      ==================================

                      ≪1≫ 夏休みは山形でキャンプ!
                      ≪2≫ 〜幻想の夜に癒される〜 ライトアップ
                      ≪3≫ 川西ダリヤ園
                      ==================================

                       

                      ≪1≫夏休みは山形でキャンプ!

                       

                      県内にはたくさんのキャンプ場やコテージがあります。
                      森の散歩や虫取り、釣り、天体観測そしてバーベキューなどエリアによって楽しみ方は様々。

                      山形県の夏は昼夜の寒暖差が大きいため、夜は快適にお過ごしいただけます。
                      http://yamagatakanko.com/log/?l=359581

                       

                       

                      情報提供:公益社団法人山形県観光物産協会 やまがた観光情報センター
                      TEL 023−647-2333 FAX 023−646-6333

                       

                      ==================================

                      観光物産総合研究所/地域振興ネットワーク/庄内ふるさと応援団
                      代表 稲田俊明

                      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                      ◆観光物産総合研究所 〒166-0012東京都杉並区和田3-28-11-202 

                      TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話090-6035-0223

                      Eメールkankoubussansinbun@yahoo.co.jp ホームページ http://www.kankoubussan.jp

                      ◆地域振興ネットワーク 事務局 http://kankoubussan.jugem.jp

                      ◆山形県庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 

                      庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp

                      ※庄内検定3部作「庄内ふるさと検定」「庄内おくりびと検定」「庄内おしん検定」もご覧いただけます

                       

                      (主な役職:山形県「やまがた特命観光・つや姫大使」、山形県東京花笠連合会顧問、山形県東京三八会会長、全国ふるさと大使連絡会議理事、ふるさとテレビ顧問、他)

                      posted by: shonainews | 山形観光・イベント情報 | 08:29 | comments(0) | - | - |